2005年12月26日

ハードディスク完全バックアップ

仕事で使っているWindows2000が起動中の画面のところで止まり、動かなくなった がく〜(落胆した顔)
連休で二日間起動してなく、寒波の到来で冷え込んでいる
こうした時には、先ずは暖めてみるべしと、温風ヒーターに近づけてパソコンを暖める
何度かしているうちにどうにか起動に成功
いったん起動すると調子は良いのだが …
機種はCompaq Deskpro EN で、調べたら2001年の発売。
ハードディスクに寿命がきてもおかしくない。急がなくては
早速、パソコンショップに行き、3.5インチハードディスクケース(2,580円)と80ギガのハードディスクを買う(120ギガの壁が心配でそれ以下にしておいた)

ハードディスクケース

止まりそうな20ギガのハードディスクを買ってきたケースに接続し、他のパソコン(WinXP)にUSBで繋ぐがマウントしない。温めてもダメ
手遅れで万事休すか ちっ(怒った顔)
しかし、元のパソコンに戻すとどうにか動いている ???
前にも似たようなことが …、もしやGoBackの仕業か
Go Backをアンインストールして、もう一度繋ぐと今度はハードディスクを認識

WinXPの、フォルダオプション→表示→全てのファィルを表示にチェックを入れ、保護されたオペレーティングシステムファィルを表示しないのチェックを外す
USBで繋いだ20G内の全てのフォルダとファイルを選択し、WinXPにコピーする
しかし、system volume information がコピーできないと途中で止まっている
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;309531
↑を見ても良くわからず、共有にしたらコピーできたがこれで良いのかな ?

今度は、新しく買ってきた80Gをフォーマットしてケースに接続し、先ほどバックアップしたファィルを全て移す
その新しいハードディスクを古いパソコンに入れ替える
そっくりそのままの状態で20→80ギガにアップした
成功です わーい(嬉しい顔)
空き容量が少なく、どうしようかと思っていたところでしたが、PCの買い替えは当分延期になりました

posted by ガンさん | Comment(0) | TrackBack(0) | winレスキュー |

2005年11月13日

ハードディスクからデータ救出

知人から、子供がノートーパソコンの画面を踏んで壊れたが、ハードディスクに大事なデータが入っており取り出してほしいと相談あり
そこで、2.5インチHDDケースを紹介した
値段は1,280円でお手ごろ
ノートパソコンからハードディスクを抜き出して、ケースに入れるだけでOK
後は、他のパソコンにUSBで接続すれば自動認識する
(windows98は付属のドライバーをインストール)
USBの差込口が二股になっているが、電源供給が少ない場合は、二つ挿すらしい
通常、1つで充分動く

コンパクトなので外付けハードディスクとして活用できる

HDDケース

追記
posted by ガンさん | Comment(0) | TrackBack(0) | winレスキュー |

2005年07月27日

エラーメッセージ mscoree.dll

Norton SystemWorks ワンポイント検査⇒プログラム整合性スキャンに毎回、
消失したプログラムファイル …… が必要なファイルにアクセスできません "mscoree.dll" がでて自動修復できないとの相談あり

修復対策

C:\Program Files\Common Files\InstallShield\Professional\RunTime\09\01\Intel32\DotNetInstaller.exe が必要なファイルにアクセスできません : "mscoree.dll.
対策 DotNetInsを再インストール必要があります



調べたら Microsof .NET Framework に mscoree.dll が入っているようなので、Vector からランタイムパッケージをダウンロードしてインストールしたら直りました

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se329687.html
posted by ガンさん | Comment(0) | TrackBack(0) | winレスキュー |

2005年07月19日

LANの設定メモ

ノートン インターネット セキュリティーを導入している環境ではファイアウォールが邪魔してLAN設定が難しい
ファイアウォールを無効にして使えばよいが、無防備になるので各パソコンのIPアドレスを固定にして設定した

それぞれパソコンのTCP/IPを設定 (ルーターのIPは、192.168.0.1)
IPアドレス 下記のとおり
サブネットマスク 255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ 192.168.0.1
優先DNSサーバー 192.168.0.1

各パソコンのIPアドレス
Windows98SE 192.168.0.7
Windows2000 192.168.0.8
WindoesXP 192.168.0.9
ワークグループは、MSHOMEに統一

Norton Internet Security を開き、ファイアウォール⇒設定⇒ネットワーク⇒追加をクリック
個別のコンピュータの名前の欄に許可するPCのIPアドレスを次々と入力

WindowsXPに接続しているMOなどを共有する場合 (Window98からは、何故か表示されなかったので?)
プロパティの共有にチェックを入れ、共有ドキュメントフォルダに共有するハードウェアのショートカットを入れる
C:\Documents and Settings\All Users\Documents

Windows2000とのネットワーク
コントロールパネル⇒ユーザーとパスワード⇒〜パスワードを入力〜にチェックを入れ追加をクリック
ユーザー名にネットワークを組むコンピュータ名を入力⇒次へ⇒パスワードを適当に入力
起動時にログインさせたいユーザー名をブルーに反転させる⇒〜パスワードを入力〜のチェックを外しOKをクリック(パスワードを入力せずにログインしたい場合)
共有したいフォルダ(例えばローカルディスクC)を右クリック⇒プロパティ⇒共有
共有するにチェックを入れ、新しい共有をクリック
共有名を適当な名を付ける⇒OK⇒アクセス許可⇒追加⇒先ほど入力したネットワークするコンピュータ名を選びOKでOK

posted by ガンさん | Comment(0) | TrackBack(0) | winレスキュー |

2005年06月17日

バスワードを忘れログインできない時

windows2000で、バスワードを忘れログインできなくなり、何とかしてほしいと知人から依頼あり、直し方を忘れないように記録しておく
ちなみに、このパソコンはSONYの軽量ノートパソコン VAIO PCG-SR9/K で、フロッピーは付属してないので起動ディスクが使えない

新にDドライブなどにwindows2000を入れてデュアルブート
後から入れたwin2000で立ち上げ『 C:\WINNT\system32\config\SAM 』のファイルを削除し、再起動
従来のwin2000で立ち上げ、パスワードを求められる画面がでても、何も入れずにそのままEnterキーを押すとWindowsにログイン出来る
このままだと、パスワード入力画面が毎回出るので、
コントロールパネル > ユーザーとパスワード > ユーザーの
〜〜ユーザー名とバスワードを入力〜〜 のチェックを外す
後から入れたwin2000を削除

なお、起動直後にオペレーティングシステムの選択画面が残るのでブートローダを編集
まず、エクスプローラのメニューバーから
ツール > フォルダオプション > 表示
「全てのファイルとフォルダを表示」にチェックを入れ
「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」のチェックをはずしてOKをクリックし、boot.ini を表示さす
次に、C\boot.ini を開き、↓を参考に編集
http://homepage2.nifty.com/winfaq/c/9xboot.html#1437
http://www.ki.rim.or.jp/~kuro/Boot/Boot-02.html

このパソコンは、scsiになっていた
[boot loader]
timeout=0
default=scsi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINNT
[operating systems]
scsi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINNT="Microsoft Windows 2000 Professional"

これも参考にブックマーク
http://batabata.no-ip.com/pc/2kt.html
http://home.att.ne.jp/gold/batako25/vaio.html



続きを読む
posted by ガンさん | Comment(0) | TrackBack(0) | winレスキュー |
<<前へ 1 2 3