2005年06月04日

かな入力の変更方法

ワープロの頃から、かな入力に馴染んだオヤジには、ローマ字入力がデェフォルトの Fedora は隔靴掻痒でいらつく
Linuxを使うために、この歳でローマ字入力を習うのもなんだし…

そこで、Fedora Coer3 でキーボードをかな入力に変更する方法

端末を開きrootユーザーでログイン
$ su -

viエディタで default.canna を編集
# vi /etc/canna/default.canna

39行目 (行数は環境によって違うようです)
(setq romkana-table "default.cbp")
"default.cbp"を"kana.cbp"に変更

146行目から184行目を削除
(if use-symbolic-definition
から
))

再起動するとかな入力になる
ただし、これでは「を」と「ろ」が打てないのが問題
ただいま調査中

【追記】
先生に教えて頂きましたところ
「を」は、Shift + ¥
「ろ」は、Shift + @
で、打てるようです
ありがとうございました。


posted by ガンさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 初めてのLinux |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック