2010年06月05日

googleからインデックス削除される

今日、googleで検索していたら、これまで検索できていたはずのキーワードを入れても、メインのホームページが全くヒットしない
検索順位がものすごくも下がったとか、一部のページだけが検索できないのではなく、どのページも完全に削除され出てこない
yahoo系やマイクロソフトのBingでは、ヒットするのに…
スパムペナルティーでインデックスから削除されたのでしょうか?
そんな無茶なことはしていないのに

インデックスから削除されたホームページのアドレスで検索すると、昨年末に独自ドメインを取得しメインのホームページから分離させた、ページ名が表示される

これまでは同一サイト内のリンクだったので問題なかったが、別々のサイトになったので「リンクファーム」と言うことなのか?

困った ちっ(怒った顔)

インデックスから削除される場合は、Google から事前にメールが来るらしいので、調べてみたら5月13日に「ウェブマスター向けガイドラインの違反について」のタイトルでメールが来てました
この頃は忙しくて、スパムメールかと思い読まずにゴミ箱行き ふらふら
そにによると、「隠しテキスト」が確認され一時的に (最低 30 日間) 削除すると書いてある

よくよく調べてみると、5年以上も前にSEOもよく解らぬ頃に作ったページに隠しテキストが何箇所かありました

修正した後に再審査のリクエストを送信しましたが、果たしていつ復旧することやら

実は、丁度同じ頃に社団法人全日本 SEO 協会から、SEO対策サポートニュースが届き、2010年からヤフーもグーグルもペナルティーを強化しており、ペナルティーを受けているサイトをどうすれば復活できるのか等のセミナーを開催するとの案内が届きました
受講料は高いし、取り敢えず再審査の結果待ち

P.S.
6月14日 (メールが届いて丁度一ヶ月目) に検索されるようになりました
これで一安心

タグ:google


posted by ガンさん | Comment(0) | ホームページ作成 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: